芦ノ湖ブラウントラウト・レインボートラウト釣りミノーイング|プレデター垣内

プレデター垣内の釣り日誌

  3月4日 芦ノ湖トラウト釣行 の続き
私の頭の中!
芦ノ湖ブラウントラウト,
芦ノ湖ブラウン,
ブラウントラウト・・・・

ブラウン,ブラウントラウト,
芦ノ湖ブラウン・・・・

ブラウントラウト,芦ノ湖ブラウン
トラウト

芦ノ湖ブラウントラウト,
ブラウン・・・

ブラウン,ブラウントラウト・・
芦ノ湖ブラウントラウト・・・

ブラウントラウト頭
芦ノ湖ブラウントラウトをキャスティングで!
芦ノ湖ブラウントラウトをトゥイッチで!
ミノーイングで,芦ノ湖ブラウントラウトを!
綺麗な芦ノ湖ブラウントラウトを!
パワフルな,芦ノ湖ブラウントラウト!
ただ巻きで、芦ノ湖ブラウントラウトを!
芦ノ湖ブラウントラウトをスローリトリーブで!
芦ノ湖ブラウントラウトをクエクエメソッドで!
考えていると、頭の中が・・・
こんな感じに芦ノ湖ブラウントラウト!
で、いっぱいになってしまう・・・
キュッ!と潜らしストップ!
その場から移動しないように・・・・トゥイッチ!(チョンッ!)
こっち向いた・・・・次は・・・・
その場から移動しないように連続して・・・・トゥイッチ!(チョチョンッ!)
ヒレが動き出した・・・・・・もう一度・・チョチョンッ!
バコッ!(大きな口を開けて飛びついた!) ヒット!・・グイン!グイン!
・・・ウネウネウネ!今度はバラサナイゾ!・・・・
ウッ?ンッ?・・・・思ったよりも・・・・サイズが・・・・・キャッチ!
ブラウントラウトとプレデター
上げてビックリ?・・・・・
40cm位だろうと狙った魚はなんと・・・・・芦ノ湖ブラウン♂57cm
あったのでした・・・・・ウ〜ン・・・・・感覚がオカシイ・・・・・・修正しなくては・・・・。
時間を見ると・・・・すでにAM11:15 ・・・・・・急がねば、時間が無い・・・・・・

そしてもう一匹、居た奴を・・・・とキャストしたが・・・・さすがにスグ逃げてしまった。
芦ノ湖ブラウン狙い・・・・正解・・・?・・・・決定!・・・よ〜し!

箒の鼻まで流したが反応なし!ムジナ〜カヤアラシ〜清水タキまでやったが
(途中でお昼の鐘の音が聞こえた)出て来ないので百貫はパスして移動!
竜宮殿〜プリンスを簡単にチェックして移動!芦ノ湖ブラウントラウトを
狙い立岩へ!

いい感じで風が吹いている・・・・ヨシヨシ・・・・流して行くと更に風が強くなり・・・
更に良い感じ・・・・月丸か?・・・今日は釣ながら頭の中に・・・月丸・・・・何故か
気になっていた・・・・・・気になった時には後悔しないように使う!
キャスト!グリーンオイカワカラーで暗く見えるが太陽の光で反射!
かなり良い輝き・・・・これなら芦ノ湖ブラウントラウトも・・・・
速度もこの位で丁度良い・・・・・
狙ったラインを完璧に通っている・・・・濁りが入って良い感じ・・・・
ココで釣れなきゃ大問だ(グンッ!)い?ググ・・・・
ドッバ〜ン!(エッ!)いきなりジャンプ!と思ったら・・・・
ドバッ!ドバッ!ドッバ〜ン!(3連続ジャンプ!)
銀系ブラウンだ!グイン!グイン!
(写真撮るか・・・?バラすといけないから止めよう)
あまりウネらず走る奴だ・・・・・・・キャッチ!(よ〜し!)
ミノーを交換してスグとは・・・・
ウマク行き過ぎ?・・・・・
ブラウントラウトとカキプロSF-90月丸
PM1:20 芦ノ湖ブラウントラウト♀58cm

その後、三本杉〜小杉〜お女郎杉を
流したが出て来なかった。移動!
亀ヶ崎をチェック!・・・・いない!移動!深良へ・・・・オカッパリが居たので岩場から開始!
岩の横・・・?・・・倒木の横・・・・?・・・・・カケアガリ・・・・?・・・・・岬・・・・?・・・・・流れに逆らい・・・?
流れに乗せ・・・・?・・・流れを横切り・・・・?・・・チェックを続ける!・・・・・七里ガ浜・・・・岸からエサ釣りが
入っている・・・・・・少しづつ近づき・・・・これ以上は近づくわけには行かない・・・・・
良い感じで風が当たっている・・・・・後1投・・・・・着水位置(完璧)・・・・
コース(完璧)・・・・・速度(完璧)・・・・あとは・・・・ゴンッ!・・ドバッ!ド・ド・ド・ド・ドッ!よ〜し!
きた〜!完璧だ!

エレキで船を沖側へ出し・・・・・(暴れている写真撮るか・・・?・・やっぱ止めよう!)
キャッチ!
57cmの芦ノ湖ブラウントラウト♀でした!
(PM 1: 40)
ブラウントラウトとカキプロSF-90月丸
いやー感覚、蘇って来たかな・・・
オカッパリを避けて七里ガ浜をチェックしたが
その後は反応なし!
最後に早川をチェック!
最近ココは調子が悪い!・・・・・しかし!・・・・・やはりダメだった!
もうチョットやろうか?・・・・悩んだが、切りが無いのでPM2:00終了!
本日の釣果(芦ノ湖ブラウントラウト釣りになってしまった!・・・)
ブラウントラウト
ブラウン57cm♂1匹  ウッドベイトWB9FH銀箔(銀化アマゴ

ブラウン57cm♀1匹  カキプロSF-90月丸

ブラウン58cm♀1匹  カキプロSF-90月丸
朝、気温2℃
日中風が吹き気温5℃

防寒着を着て丁度良かった!
ブラウントラウトとプレデター
途中、手に寒さを感じ乾燥してスベル気がしたので
ロッドを持つ左手だけZEALのフィンガレスグローブ
(手袋)を使用した。

爪にはホットネイルを塗ってあったので感覚は麻痺せず
釣ができた!
皆さん、防寒対策は忘れずに!

  3月11日 芦ノ湖
芦ノ湖は、暴風のため出船できず・・・・
じゃぁイカだけでも買って行くか・・・・・しかしまたしても無い!
・・・・帰宅・・・・・(最近風が強いナァ〜・・・)

  3月16日 太平洋シーバス釣行
F氏(友人)からメタルジグで鯛を釣ろう!と言う事で朝だけ2〜3時間出船する事になった。
久里浜からF氏の船で出航!・・・・・ポイントに到着!
しかし・・・ヒットなし!本日ルアー初挑戦のK氏は本当にこんなので釣れるのか・・・・?
悩みつつ・・・・・移動・・・・F氏ヒット!(50cm程のフッコだった。)
K氏にもヒット!・・・しかし・・・船べりでバレテシマッタ・・・・・ヤバイ!(私には当たりが無い・・・・)
移動しながらやって行くとポツポツ釣れたが・・・・私は未だにノーヒット!釣れる気がしない・・・・ヤバイ・・・・

ジグを引く感覚が掴めない・・・・・・・こんな感じか?・・・・グッ!・・?・・ヒット!
・・・上がって来たのはフッコ(60cm)
引く速度が、なんとなく解った!・・・・この位か・・・?・・・・・・・ヒット!・・・・中々良い引き!
・・・・・バレタ・・・・・・
AM8:00終了しようと言った瞬間に当たり出したのでもうチョット・・・・しかし・・・
開店に間に合わなくなるので終了!
スズキ
結局私は50〜70mのシーバスを3本キャッチした。
水深50mのスズキは美味いと言う事で食用にキープした。
鯛は釣れなかった。   木曜は芦ノ湖だ!

  3月18日 芦ノ湖
先週よりも芦ノ湖は、暴風・霧のため出船できず・・・・
すそのフィッシングパークへ行き3時間ほど釣をして帰宅・・・・・
(今年は風が強いナァ〜・・・)

  3月25日 芦ノ湖トラウト釣行
芦ノ湖へ向け車を進める・・・2日前に降った雪が道路の横に残っている・・・・
朝は気をつけて走らなければ危険・・・・
3週目にしてやっと出船!水温は 6.1〜6.3℃山を見ると・・・・雪で白くなっている・・・・
いきなり冬景色に戻った
感じ・・・写真を撮ろうと思ったら・・・・カメラは有ったが・・・・・スマートメディアが入ってない!
・・・・・撮れない・・・・・・
しかし釣れない・・・・途中45cmのレインボーを1匹キャッチ!しかしその後は・・・・・・おっ!
70cmUP!発見!
しかしダメ!・・・・今度は60cmUP!発見!無視された・・・・悔しいので当たるように通すと・・・
さすがに逃げた・・・・50cmUP!発見!しかしキャストした瞬間・・・・ピュー!っと逃げた!・・・・・
また発見!こいつは・・・・また逃げた・・・・
おっ!・・・さっきの奴か・・・?なんと口に金色の飾りをヒラヒラさせながら泳いでいる!
・・・これじゃ逃げるか・・・・
風があれば反応が変わるかも知れない・・・対岸に風が・・・・行って見ると・・・・ほとんど無い・・・・・
結局、50〜70cmクラスを20本位発見したがコトゴトク・・・・1度もヒットには至らなかった・・・
先週とは打って変わって・・・
無風状態・・・・・・夕方まで風を待つ気はしないので・・・・来週に期待して帰る事にした。
今度は白波が立たない程度に風が吹いてくれないかな?・・・・・・?・・・・!(今回は風が欲しい・・・)
帰りにイカを買いに土産屋に行ったが・・・・またしても無い!・・・・・ウ〜ン
・・・・・(芦ノ湖へ何をしに来たのか・・・?)

  4月1日 芦ノ湖(剣先イカ・・・?)
今回の芦ノ湖は、前々回に出船できなかったS氏とリベンジ!
到着前・・・今日の芦ノ湖は、風・・大丈夫ですかね?・・・・当然!周りの景色が全然違う!
あの日はワイパー全開!車は揺れ・・・・湖には霧が・・・・と言う感じだったが、今日は風もない!・・・・・
用意をして出船したが・・・・静かだ・・・・・・七里が浜から開始したが・・・・反応なしワカサギもいない?・・・・・
湖尻側を数箇所やったが・・・パシッ!(あっ!木に引っ掛かっている)・・・(あ〜そこで引っ張っちゃうと・・・・)
あ〜!やっちゃった・・・逆にクルクルッと巻き付いて取れなくなってしまうんだよ!
ガサッ!・・・・プラ〜ン!と木にブラ下げてしまった場合・・・・
ユックリとリールを巻くか、ロッドを引きブラ下ったルアーを枝に当てストップ!・・・そして・・・・ピッ!と
一気に引くと・・・・・ルアーのラインアイ等先端部分が枝に当たった反動でムーンサルトのようにクルッと
回転しフックが引っ掛からずルアーが外れるのです!と言った直後・・・・ガサッ!チョット待って!引かないで!
そのまま!・・・ユックリ上げて・・・・そこで・・・ピッ!と・・・あ〜違う!・・・こう!・・・・貸して見て!こうでしょ・・・・
ここで・ピッ!とポチャッ!・・・・ネ!取れたでしょ!移動!
アソコの木にめがけて!岩の左!カケアガリの向こう側へ!・・・・エッ?どこ?どれ?
・・・・・それ偏光グラスでしょ?
見えない?視力悪いんだっけ?・・・・聞くと私よりは良いようだ・・・・・ならば・・・・これ掛けて見てみて!
(私の偏光を渡した)
あ〜!・・・・見える!・・・・これなんですか?こんなに違うんですか?
・・・偏光なら皆同じだと思っていた・・・・・・・
S氏はビックリしていた・・・・私お気に入りのレンズ!レンズ交換は、おすすめ\12,000位であるよ!
詳しくはお店で!(ホームページにも書いてあります!)

その後、箱根湾のくろさわボートによりトイレ休憩&今日こそはイカをゲット!するぞ!と土産屋を探すが・・・・
な・い・・・またしても お店のおばさんに聞くとこっちの商品と変わってしまったと言う事・・・・
イカが捕れない時期なのか?・・・・・・・
似た商品を買ってみたが・・・・・やはり・・・・奴には勝てない・・・・イカ
・・・・イカがあれば釣れる気がしたのだが・・・

出船、岸ギリギリ、と狙って行くと・・・小型のマスが追って来た・・・・
ワカサギも弱って浮いている・・・・後部が白くなっている・・・(かじられたな!)
11cm前後のサイズが多い!ウッドベイトを並べて見ると・・・ピッタリ・・・・・チョット風が吹いたが・・・
弱い!・・・・
風が欲しい!・・・・・・移動!・・・あの岩の横!・・・木の左!・・・・・そして今度は岸際の浅瀬に・・・・・
ガシッ!・・・・クイクイッ!?>・・・クイクイッ?・・・・?(根掛り・・・・)
なんと20cm程の石にルアーのフックが掛かってしまっていた・・・・・・・・(なぜ?・・・なぜ外れない・・・?)
S氏だけ何度も掛かってしまう・・・・・?理由は・・・・・・?・・・・・・・・!!
引き方に愛情が足りなかったのです!・・・・着水後、リールを巻きスッ!とミノーを潜らせ、ユックリと泳ぐ
最低の速度で引くと軽く底に触れる程度で根掛かりせずに引けるハズなのだが・・・・
底を気にせずにグリグリ巻いてしまうと・・・・ガシッ!と掛かってしまうのです!
<注意!30cmの浅場でも70cmUP!は入れる水深なのです!>
そして、外れない時は素直に取りに行きましょう!・・・・・船を寄せると・・・・あ〜・・・・ヤッパリ居た・・・・・・
逃げて行ってしまった・・・
本日はルアーの外し方の練習になってしまった・・・・・・結果的にはコマスが釣れて終了!
ワカサギは湖尻側より湖の南半分の方が多かった。水温は6.9℃〜8.5℃になっていた。
翌日、剣先イカの連絡先が解り、TELして聞くと・・・作っていると言う事だった。(送ってもらう事にした。
うれしかった!)
届いたイカはやはり美味かった!( なぜか・・・マリンで販売することになった!)
  4月15日 芦ノ湖ミノーイング釣行
芦ノ湖レインボートラウト,
芦ノ湖レインボー・・・・
レインボートラウト,
芦ノ湖レインボー・・・・

レインボートラウト,レインボー・・・・
芦ノ湖レインボートラウト・・・・・

芦ノ湖レインボートラウト・・・・
レインボートラウト・・・
芦ノ湖レインボー・・・

レインボートラウト
芦ノ湖レインボートラウトをキャスティングで!
芦ノ湖レインボートラウトをトゥイッチで!
ミノーイングで,芦ノ湖レインボートラウトを!
綺麗な芦ノ湖レインボーントラウトを!
パワフルな,芦ノ湖レインボートラウト!
ただ巻きで、芦ノ湖レインボートラウトを!
芦ノ湖レインボートラウトをスローリトリーブで!
芦ノ湖レインボートラウトをクエクエメソッドで!
芦ノ湖レインボーは、やはり・・・タダ巻き!
考えていると、頭の中が↑こんな感じに
芦ノ湖レインボートラウト!
で、いっぱいになってしまう・・
レイン ボートラウト・釣り・・・
今年は、こいつの方が釣りにくい・・・
水温10℃・・・・風少々・・・・条件は悪くなさそうだが・・・・左が気になるが・・・・
今日は人が少なそうなので先に・・・・・
七里ヶ浜からチェック!・・・(しかし、反応なし!)・・・亀ヶ崎も同様・・・・対岸へ移動!
防ケ沢から開始!・・・?景色が違う!・・・・・・?(ワカサギの網が無くなっている・・・・・)
九頭龍の桟橋側へ移動しながら打って行くと・・・・クッ!・・?・・・巻けない!・・・?
(ラインでも噛んだのか?)・・・・?
リールを見るが・・・引っ掛かっている様子はない・・・・・・ミノーは・・・?・・・あっ!・・・ウニ〜ウニッ!
・・・バレタ!・・なんと・・・魚が食わえて巻けなかったのである・・・・大失敗・・・・・・
胴切りの先まで流したが・・・・ヒットなし!移動!
立石〜黒石・・反応なし!移動!プリンスへ!(感じは良いのにナァ〜・・・・いない!)百貫へ!
到着!・・・・ウッ!・・・・?なんだ・・・・!・・・・?水の色が・・・・・・?・・・茶色い・・・・?・・・・・なんだこりゃ?・・・・
黄色い水?・・・・・とりあえず反応なし!・・・・・箒の鼻へ・・・・・反応なし!・・・・白浜まで同じ水色だった・・・・
途中、小型のマスが顔を出した・・・・ココに居ても良いんだけどナァ〜・・・・っと巻き取ろうとすると・・・
ミノーは何処だ?
あっ、来た来た!茶色い水の中から・・・・・濃い茶色い影が近づいているような・・・・アッー!・・・・・
ブラウンが追っていた〜!・・・・同船者のI氏も・・・あっ〜!小マスが・・・・と叫んでいる。
移動!・・・三ツ石までくると水色は茶色ではなくなった・・反応なし!成蹊へ移動!
この辺りで・・・ドカッ!と来ても良さそうなのに・・・・庭石まで来たが・・・反応無し!
プリスまで流して移動!立岩〜三本杉、お女郎杉〜立石・・・・
イイ感じなのに出ない!・・・・対岸へ渡り胴切り〜防ケ沢へ・・・・途中・・・・ヒット!・・・こいつは逃せない!
上がったのは、上の写真の芦ノ湖レインボー40cmUPでした!
そしてI氏も・・・こいつは小さいぃ〜!・・・なんて言っていたら・・・バレタ・・・・その後も・・・・あっ!
追ってた・・・・また!
と言う状態で、この後は釣れませんでした。(この後行楽日和になり返ることにしました。)
水は満水状態。水温は9.5〜10℃。
南側(湖の1/4位)百貫〜トリカブトにかけて茶色く濁っていた?・・というよりも茶色い
ような黄色いような水色になっていた。(水中の季節が変わろうとしている!)
これは新しい雨水が入り水温が上がり始めるとバクテリアが増え水が浄化される前に・・・・
一旦濁る状況なのかも知れない・・・
たぶん?・・・・湖全体の水が浄化されクリアーになるのは、いつ頃になるか・・・
変わるときは多分1日位でウソのように
クリアーになるぞ!その時、水中でも季節が変わり・・・
トラウトトローリングが有利になり、バスが釣れ出すでしょう!
(連休用に放流が有れば状況が変わるでしょう!)
次に芦ノ湖へ来るのは連休明け・・・・どうなっているか・・・・

くろかわ虫の取材に行った。小型の魚を狙って釣る!と言うのは・・・・・久しぶりで・・・・
チョットつらかったかな?
5月下旬のアングリングファンを確認してください!くろかわ虫の基本的な使い方をいくつか紹介してあります。
きっと私よりも確実に釣れるようになっている人がもう・・・・・いるでしょう!
ある時は餌!そしてまたある時はルアーとして・・・・・・釣って下さい!

最近、体の調子が・・・・・1月からタバコを止めたが・・・・・地球の環境に体が合わなくなって来た・・・・?
復活の為に、現在調整中!・・・・・バス?・・・・トラウト?・・・・ソルト?・・・・・・!どこで・・・・・・・・・・・・・・・・・
次へ!
トップへ ウッドベイト プレデター垣内の
レイクトローリング入門
プレデター垣内の
釣り日誌
ショッピング
  著作権はプロショップマリンが所有しています。無断の改変・転載は禁じます。
    Predater Kakiuchi
(C)200107 ProShop Marin
Produced by Predater Kakiuchi