芦ノ湖解禁日ブラウントラウト,レインボートラウトミノーイング釣行,芦ノ湖ル2007年3月1日〜

 2007年3月1日(2007年芦ノ湖解禁釣り大会ミノーイング釣行)
AM3:30芦ノ湖へ向け出発!
頭の中は・・・・
芦ノ湖解禁釣り大会,芦ノ湖解禁釣り大会,芦ノ湖解禁釣り大会,芦ノ湖解禁釣り大会,
芦ノ湖解禁釣り大会,芦ノ湖解禁釣り大会,芦ノ湖解禁釣り大会,芦ノ湖

途中のコンビニでバナナが無かったのが・・・・チョッと気になる・・・・・
東名御殿場手前で気温3℃・・・・高い・・・・・御殿場IC.・・・気が付くと1度になっていた。
AM4:45湖尻に到着。(チョッと早く着いた。気温−3℃)
今日のお腹の具合は・・・大丈夫。
ルアー・フライチャレンジの日より準備している人が少ない感じ・・・

サァ〜今日は何処に入ろう・・・・前日、問屋の営業マンからブラウンをボコボコ放流
しているらいいですよ!と聞き・・・・・入る場所を悩んでしまった・・・・・
自分で見たわけでは無いので事実では無いかも知れない・・・・・聞く前に考えていた場所へ
入るか・・・・それとも・・・・・聞いた事を信用して・・・・ハズシたら・・・・・
船上でラインを通しドラグを引っ張りチェックしていた・・ジリジリジリ・ジジジジ・・良し!こんなもんだ!
垣内さん!僕のも見てください!と同船者から言われ・・どれどれ?と確認!
ミノーイングロッドKAKI PRO.762007バージョン)に付けたステラC3000からライン
(レグロンFW12LB)を引っ張ると・・・グッ!・・?・・・・グッ!・・・・これは硬すぎ!
これじゃ切れるよ!ロッドを通ると弾力が吸収するのでもっと出ないよ!
もう一台も同様!これで良し!

花火がなってスタート!
早い船が先へ走って行く・・・裏をかいて・・・手前で・・・・いや、まだ・・・・先を行く船が・・・・・
間に合わない・・・・後ろは・・・・来ないようだ・・・ここから行くか(立石)。
駆け上がりからシャローをチェック・・・・・出て来ない・・・・居ない!黒石へ流して行く。
ここも居ない!(ヤバイ・・・)
立石湾を小杉の鼻方面へ流して行く・・・なんと・・・・ワカサギが入っている・・・・・・反応なし!
網を越えチェックして行く・・・なんと〜!もう一つワカサギ網が入っている〜・・・・・
どこのどいつが入れてんだ〜・・・・・解禁日に入れる事無いだろ〜・・・・昔は3月後半位からだった。
ワカサギ産卵行動を始めるのは、気温が上がればするのでは無く、日照時間も関係する!
と言う事を知らないのか・・・・・
湾の端まで来たが・・・・さかなっけが無い・・・・はまった〜・・・・・どう見ても岸釣りも入った形跡は無く
一匹も出て来ないと言う事は・・・・・やられた〜・・・・・対岸へ・・・・・
朝一から居たお客さんへ釣果を聞くと・・・・思ったよりも良くない・・・・・しばらくチェックしたが・・・・
40cmクラスが確認できただけ・・・・・移動!
早川へ行ったN氏チームへTELしたが・・・・釣果イマイチ!朝オカッパリのエサ師が2匹程
釣っただけとの事。

立岩〜小杉の鼻はすでに叩かれた後で手遅れ・・・・・プリンスへ!
しかし・・・・反応なし・・・・文ザエモン反応なし!成蹊・・・・反応なし!
塔ノ沢・コペリ・三石・白浜・・・・・なんと・・・・ことごとく反応なし・・・・・まいった〜・・・・・
箒の鼻までチェックしたが・・・・カスリもしない・・・・・・・・・・
風が良い感じで吹いているのだが・・・・・・
箱根湾の中をチェック観光客が石を投げている・・・・飛び石競争をしている・・・・
あそこは駄目だ・・・・周りをチェック・・・・携帯が鳴った・・・・出ると・・・・今どこですか?
芦ノ湖来てるんですか?来てるよ!と言うと私も来てるんです〜!沖を見てください!
見ると・・・・・?手漕ぎ?そう!それで〜す!釣れましぇ〜ん!
こっちもだめだ〜・・・魚いねぇ〜・・・・と言って別れた。

箱根神社へ!・・・・シ〜ン・・・・・そうだ!・・・SM君!箱根神社へ向かって
パンッ!パンッ!二拍一礼
良し!行こう!
オカッパリと船を避けて成蹊へ・・・・この風と波・・・・・釣れない方がおかしい・・・・・・
気を取り直しKAKI PRO.95アルビノをキャスト!
浮かないようにユックリと巻いて来る・・・・
波で水中が見え難い・・・・・アルビノはどこだ・・・・・・?・・・・・見えた・・・・?・・・・・後ろ・・・
色が違う?・・・・・大きな長い茶色の物体が・・・移動している?・・・・着いて来てる・・?
魚だ!芦ノ湖ブラウンか?チョッと近すぎる・・・あっ〜・・・帰った・・・・・まだ行ける!
あの魚は・・・まだこの辺りにいる!
ルアーをチェンジ!
KAKI PRO.90銀箔将丸に変更!キャスト!ユックリ巻いて来る・・・・・
ミノーを確認!・・・ここまで来たら、だめか・・・・ピュッー!なに・・・さっきの奴が・・・
いきなり出てきた!・・・がまたしても近過ぎ・・・ピュッー!・・・・・・・
深場へ消えたな・・・・・・しばらく落ち着かせる為、こっちへ投げるのはやめよう・・・・
同船者のSM氏に魚出て来たから!デカイ奴が!・・・茶色く見えたから・・芦ノ湖ブラウンかな・・・?
そしてしばらく船をキープして周りを探っていた。
何か投げた感じと引いた感じが変だな・・・・キャスト時の音も変・・・・・ロッドの先を見ると・・・
ラインがガイドに絡まっているのか?・・・よくよく見ると・・・・な・なんと!
#2ガイドにラインが通っていないじゃありませんか・・・・・・・
これがすべての原因か・・・・・・

今日の状況だと、あの魚を逃すと後が無いかも知れない・・・・・・
あの魚が獲れれば優勝できるだろう・・・・・現在AM10:30・・・検量は、12:00まで・・・・
他を探している暇は無い・・・・
うっ(SM氏)・・・・どうした!・・・ジ・ジ・ジジジジジジジリ・・・・来ました!
ジジジジジ・・・ステラC3000のドラグがいい感じで出ている。
ドボンッ!見ると・・・・な・なんと!さっき追ってきていた奴・・・・レインボーだったのか〜!
ジ・ジ・ジジジジジ・・・SM氏緊張して強引に巻こうとしている・・・・まって!
そのまま巻かずにロッドをを上げてネットへ・・・ガババババンッ!・・・・・ジジジジジ・・・・
巻いて!ユックリロッドで上げて・・・・ジ・ジ・ジジジ・・・・・まだ弱ってない・・・・・・
ネットを入れると・・ジジジジィ・・ネットを見ると暴れるな・・・・・・ジィー・・ジィー・・ジジジジジ
やばい!船の下、反対側へ行った・・・・むりやり上げちゃ駄目!ロッドが折れる!
ロッド突っ込んで・・・・ロッド立てずにゆ〜くり引っ張って・・・エレキやエンジンでラインが切れ
ないように・・・よし!ここで・・・・エレキで船の向きを一気に変えて・・・魚を前に出し・・・・
ゆ〜くり・・よせて・・・・・そこでロッドチョッと上げて!ザバンッ!
よ〜し!入った!
やった〜!うっれしい〜!

ウッドベイトWB9FH銀箔(生ワカ)のミノーイングにヒットしたのは
芦ノ湖レインボー68cmでした。(彼の芦ノ湖レインボートラウト記録)
この魚は2007年芦ノ湖解禁釣り大会レインボートラウトの部“優勝
になりました〜!

近くにN氏チームが来ていたので船を着けると・・・獲るの苦労してましたね!
と、言われ釣果を聞くと・・・・・
しばらく前に、KAKI PRO.95(アルビノ)のミノーイング
こいつが釣れました!と見ると・・・

60cmアップの芦ノ湖レインボーがイケスに入っていた。
良かったね!

こっちのはこれ!と見せると!デケェ!70cmあるかな〜・・・それではみんなで検量へ
その前に後チョッとだけ・・・戻りながら探って行くが・・・・
途中でSM氏のKAKI PRO.95(アルビノ)に45cm程の芦ノ湖レインボーが一匹釣れてAM11:30
になったので検量の為、ボート屋へ戻った。

先に検量していたT氏の KAKI PRO.95(アルビノ)の
ミノーイングで釣れた芦ノ湖レインボートラウト66cm。
500g差で4位でした。

検量の結果SM氏のレインボートラウト68cmが1位、
N氏の芦ノ湖レインボートラウト66cmが3位、
そして別船で出ていた
K氏が芦ノ湖ブラウントラウト50cmが3位と、マリンチーム大健闘でした!

いや〜ちっちゃいすよ!
K氏の KAKI PRO.95(アルビノ)のミノーイングで釣れた芦ノ湖ブラウン50cm。

私たちが昼食を摂っている間に芦ノ湖レインボー60cmアップを
釣っていた・・・恐るべし!K氏でした。
表彰式が終了後もう一度出たが・・・最後は、釣れずに終了。
ついに・・・やってしまった・・・・解禁日ノーヒット!ショックー!
しかし同船者が優勝だから・・・まっ、いっか!・・・・今日は、案内に徹していた・・・・
とか、ガイドしていたから!とか、良く書いている人がいるけど・・・・・
あれは言い訳だね!
ロッドをもって船に乗った瞬間、本人は釣る気のハズ!
キャストした時点で完全に釣る気!
釣り人は、釣れなかった時の言い訳をしたいわけよ!
他人にも自分にもね!
同じ船に乗っている場合には、同じ範囲内を攻めているのを考えれば
ヒットする確率はほぼ同じになる!と考えても良いかも・・・・・。
他の人よりも釣りたい!と、思う人は、一人で乗った方が良い!
一人ならば思う通りにできて、ポイントを譲らなくても良い!
自分のタイミングでポイント移動!攻めることができる。
本当に釣りたい人は、一人で乗る事です。
byプレデター垣内
 2007年3月8日芦ノ湖ミノーイングトラウト釣行
AM4:00芦ノ湖へ向け出発!
御殿場IC.付近0℃・・・冷えてきた・・・・
AM5:30湖尻に到着・・・・気温−3℃・・・風は無い・・・
AM6:00出船。本日は、NS氏と釣行、昨年タダ引きを覚え今年は・・・・
まず近場からチェック!
あの左へ投げて!・・・シュッ!ここですか?・・・・あ〜もうちょっと右だったな〜・・・
次はあそこへ!ゆっくり引いて・・・きたっ!バシャッ!・・・芦ノ湖ブラウントラウトか?・・・いや・・・
釣れたのは、なんと!バスでした!
NS氏今年初めての魚!という事で
写真を・・・パシャッ!
バスでも釣れて一安心。
それでは移動!坊ケ沢から九頭龍へ・・・・静かである・・・・・風も無く・・・・・鏡のような湖面・・・・
しばらくチェックして行くが・・・・反応なし!
岸に人も居ずボートも無い・・・・どう考えても一番乗り・・・?・・・・・外側の掛け上がりをチェック!
コンッ!クッ・ククッ!40cm程の芦ノ湖レインボートラウトKAKI PRO.95アルビノにヒット!
その後、浅場までチェックしたが反応なし・・・・う〜ん・・・秘密の作戦を・・・・まだいいか・・・
樹木園までやったが・・・・反応なし・・・・へび窪へ・・・・芦ノ湖ブラウントラウトをチェック!・・・パチャッ・・・・
パチャッ・・・・?・・・・沖側で小型が跳ねている・・・・KAKI PRO.90将丸をキャスト!
チョロッ!・・チョロッ!・・チョロッチョロッ!・・・・クンッ!・・・ヒット!(一発だった)
小型のレインボーでした。
しかし・・・・芦ノ湖ブラウントラウトの影は・・・・・見えない・・・・・移動!
プリンス・・・・・移動・・・・成蹊・・・・オカッパリ・・・一人・・・・ボート・・・・3艇・・・空いている所に入り
チェック!・・・・反応なし移動!コペリへ!箱根湾の中まで・・・・・反応なし!三石へ!
やっと風が吹いてきた・・・・・ここも釣れなきゃ問題だよ・・・・と言いつつチェックして行く・・・・・?・・・
芦ノ湖レインボートラウト発見!ゆ〜くり移動している・・・・狙うか・・・
キャスト!・・・・シュッ!・・・ポチャッ・・・ピクッ!
ピューッ!逃げてしまった。・・・・逃げる時・・・首振っていた顔の横には、ミノーが付いていた・・・・・
この感じなら、もしかして?・・・・・

白浜へ・・・立ち込みが二人・・・・間をチェック!
いい感じで風が吹いている・・・・ここも釣れなきゃ変でしょ!と、言った瞬間・・・グワンッ!水中が大きく
光った・・・・NS氏のKAKIPRO.76が曲がって・・・・芦ノ湖レインボーだ!デカイぞ!
KAKI PRO.95(アルビノ)を喰わえて暴れている・・・・ボッ・・・・・・・・・消えた・・・・なんと!・・・・バレタ。
ざんね〜ん!
その後、岩場を叩くが・・反応なし!大島をチェックして成蹊へ・・・ボートは減っていた・・・・
全体をチェック・・・・ゴッ・・・ゴゴゴッ!KAKI PRO.95(アルビノ)にヒット!
綺麗な芦ノ湖レインボーと45cmが釣れた。

思ったより釣れない・・・・手を振る船が・・・・近寄ると、お客さんのN山さんだった、今日来ていたのか、
釣果を聞くと・・・朝55cm位のレインボーが1本釣れた!との事。
それでは!と別れ庭石へ!・・・移動!・・・プリンス・・・樹木園・・・・九頭龍・・・深良水門・・七里ガ浜
・・・早川水門・・・・キャンプ場前・・・・坊ケ沢・・・・・最後の場所!と言いつつ、移動して行く・・・・
NS氏が芦ノ湖レインボーが釣りたい!と一言・・・・しょうがない秘密の作戦!これは・・・サイズは選べないよ!
じゃぁ、ここで!えっ?ここ?・・・そう!いいから投げて引いて!
数投して・・・・ジッ・・?ジジジジジジジ・・・・・NS氏にヒット!デカイのか?・・・・・上がって来たのは・・・・・
40cm弱の芦ノ湖レインボーをキャッチ!ドラグが弱かったのか・・・?終了!
本日の水温は7.2〜8℃でした。手袋していないと移動中は非常に手が冷たかった。
本日NEWステラ2500を試していた。
2500Sは、バスなら良いかも知れないが・・・走るスーパートラウトには、ドラグが弱くて使い物に
ならないが、2500はドラグ力・ラインキャパ共にOK!
1日使用して、片付けの時にビックリしたのが・・・・バックラッシュは一度も無く糸もヨレていない・・・・・・
これはスゴイ!正直ここまでノントラブルとは思わなかった。
現在プロショップマリンでは、予約受付中です。(プロショップマリンで買うと釣れるようになるぞ!)
湖上での日中の気温は4℃でした。まだまだ寒い!防寒対策は完璧に!
NS氏は、去年は釣れるのが解って、今年はデカイのがヒットするのが解って、修行して来年また来ま〜す!
芦ノ湖でデカイトラウトを釣る!という夢は簡単にかなってはいけないのですよ!と言って帰ったのでした。
なんと前向きな奴だ・・・・
来週はNEWステラ2500ドラグチェックの為に釣行しよう!
 2007年3月22日芦ノ湖ミノーイングトラウト釣行
芦ノ湖AM5:30湖尻に到着・・・・気温−1℃・・無風は無い
今日の頭の中は・・・・
芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖
ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト

AM6:00出船。本日は、解禁釣り大会優勝のS氏と釣行。
非常に静かな湖面、水面の上が靄っている・・・山の上には雲は無い・・・ピーカンになりそうだ。
まずは、深良から開始(水温7.8℃)・・・・そろそろワカサギが動いているのでは・・・・・
駆け上がりからシャローと沖をチェックして行く・・・・ワカサギは見えない・・・・
沖側へKAKI PRO.90銀箔(将丸)をキャスト!
カキプロ90銀箔(将丸),カキプロ90銀箔(将丸),カキプロ90銀箔(将丸),カキプロ90銀箔(将丸),
カキプロ90銀箔(将丸),カキプロ90銀箔(将丸),カキプロ90銀箔

と、念じつつ・・・・
ワカサギの泳ぎ・・・・チョロチョロ・・・・チョロチョロ・・・良い感じ・・・チョロチョロ・・・・チョロチョロ・・
喰いやすそうなワカサギの泳ぎ・・・・ガツッ!・・ジジッ・・・ヒット!・・・ジジッ・・
チョッとドラグ弱かったかな・・・?・・・バシャバシャッ!・・・

おー!キレイな芦ノ湖レインボー
ヒレも完璧!
ヤシオマスっぽい・・・・?
AM6:20

湖面の上が靄っている・・・
一帯を探ったが気配が無いので移動!
亀ヶ崎には1艘船が居たので防ケ沢へ・・・・・九頭龍・・・・胴切り・・・・樹木園・・・・移動!
岩場を攻める事に・・・・しばらくして・・・・ガボッ!・・・?・・・バショッ!・・バチャッバチャッ!
なんだ?・・・見ると・・・・豹柄の大きな魚が・・・ワカサギを追って・・・・・ボイルしている!

やった!エレキで直ぐに近づきキャスト!・・・・・・もう一度キャスト!・・・・・もう一度・・・・
キャスト!・・・・・・二人して一帯を・・・・・しかし・・・・・奴は上がって来なかった・・・・・・残念!
そしてプリンスへ!・・・・・う〜ん!ドコいったんだ〜!・・・クエッ!クエッ!っとやって来ると・・・
後ろから・・・・のそのそ〜っと芦ノ湖ブラウンが3匹程出てきたが・・・・・やるきなさそ〜・・・・沈んでいった。
文ザエモンヘ!
桟橋へ向かってキャスト!プッ・・・・・・・・?・・・・しまった〜・・・・
ラインが切れてミノーが飛んでしまった〜・・・・何処へ・・・・桟橋に当たるか・・・・?・・・・・・
音がしない?・・・・当たらずに向こう側へ落ちたようだ・・・・・探しに行くと・・・・・有りました!
KAKI PRO.90銀箔(将丸)が浮いていました。あ〜良かった・・・・・
さっき魚をイケスに入れる時、暴れてイケスの縁でラインが擦れていたのだ。
オーチャクしちゃ駄目だな・・・・・・。
S氏に芦ノ湖ブラウンが出てきたが・・・・移動!
成蹊・大島・コペリ・三石・白浜・〜百貫・・・・風も出て来たのに・・・・・・・う〜ん・・・・・・
魚は何処行った・・・・・?・・・しかし、投げなきゃ釣れないのでキャスト!ビシュッ!
う〜ん・・・NEWステラ2500は、なぜラインがヨレないのだろう?・・・・・不思議だ・・・・・・
キャストしながら、NEWステラ2500のスプールからラインが出て行くのをマジマジと、何度も
見てしまった。・・・・・・それにしても・・・・不思議だ・・・・・・
移動!立岩〜小杉の鼻〜立石湾(こんなに波立って良い感じなのに・・・・)反応なし・・・・
早川〜キャンプ場・・・・(反応なし)移動!
胴切りから九頭龍・・・・この風で居ない訳が・・・・・いない!移動!
最後に もう一度プリンスへ!
水温8.8℃・・・・・しかし・・・・和田の角までやって反応なし!いない!本日はこれで終了!
小さな奴、沢山釣っても横で大きいの一匹釣られてだけで・・・・非常に悔しい!と思うので
誰よりも大きな奴を一匹釣るぞ〜!と、私たちは釣行しているのです!
今日はあのブラウンだけだったのか・・・・・チャンスは・・・・・
今回も、ラインを切って片付ける時・・・・?・・・あれ?・・・・ラインが・・・・ヨレてないな〜・・・・
と思ってしまった。NEWステラ2500ドラグチェックはできなかった。
帰宅後、今日の地震、大丈夫だった?と妻に聞かれた・・・・・そうか〜・・・・今日の原因は・・・
地震と言う事で・・・

 2007年3月29日芦ノ湖ミノーイングトラウト釣行
芦ノ湖AM5:30湖尻に到着・・・・気温・・寒くは無い・・無風は・・・ビュー!・・・・強い・・・・・ボート・・・
今日の頭の中は・・・・
芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト,芦ノ湖ミノーイングトラウト
出せるのか・・・・?・・・・一応防寒着を着て用意しよう・・・・・これ以上強くなったら出せないかも・・
AM6:00・・・白波が立つ前に出船。本日は、久々に一人で釣行。
ピュー!・・・ビュオー!・・・・おっ!水面に竜巻が・・・シャバシャバシャバ・・・・・・
まずは、近場を確認。
ビュオー!・・・いきなりエレキ全開!
ビデオのスイッチをON!撮影開始!
ワカサギ居るかな?KAKI PRO.90銀箔(将丸)をキャスト!・・ビシュッ!・・ビュー!・・あ〜・・
風で思った所にキャストできない・・・・
もう一度、ビシュッ!・・・よし!・・・タダ巻き・・・・・もう一度、ビシュッ!・・タダ巻き・・・動いてるのか・・
ビュオー!・・・キャスト!ビシュッ!・・・ビュー!・今度は、ワカサギの泳ぎ・・・・キュッ!と、潜らせ・・
チョロチョロ・・・・チョロチョロ・・?・・・・・重い・・・・ラインが絡んでいるのか?・・・ガイドには・・・・
絡んでいない・・・リールか?・・・NEWステラに?・・・・ゆっくり回しながら見るが・・・?
どう見ても絡んでない・・・?・・・ならナゼ?巻きが重いのか・・・?・・・風か?・・・・ザバッ・・?
ダバッダバンッ!・・・・ナニか・・・デカイ奴が・・・?巻きが軽くなった・・・?・・・・!・・しまった!
今の魚・・・・・・あっ〜・・・・・・・・KAKI PRO.90銀箔(将丸)にヒットした・・・俺の魚だった〜・・・・・
ざんね〜ン!・・・同じ魚が掛かるわけない!と思いつつも・・・・キャストしてしまう・・・・もう一匹・・
居るかも?・・・・・やはり・・・駄目か〜・・・スイッチOFF移動!亀ヶ崎へ!
スイッチON!開始!・・・と思ったら・・・?1分?・・・・?・・・なんと撮影可能テープが残り1分とは・・・
駄目だコリャ!スイッチOFF。
しばらくチェックしたが・・・反応なし!立石・・・黒石・・アルビノ・・・グリーンベレー・・反応なし!
このままでは時間が掛かる・・・小杉へ移動!
風が・・・スゴイ・・・・エレキ全開!キャスト!・・ピュー!・・・ここか?・・・・もう一度、ビシュッ!
・・・もう一度、ビシュッ!・・・う〜ん・・・もう一度、ビシュッ!岸ぎりぎりへ着水。
キュッ!と、水面下へ入れ・・・ロッドでチョンッ!とアクションを加え・・ゆ〜くり底に当たらない様に
2回転分引く・・・そしてまたロッドでチョンッ!とアクションを加えゆ〜くり・・・クッ・・?・・何だ?今の?
底に当たったのか?確認に為に同じ事を・・・ロッドでチョンッ!とアクションを加えゆ〜くり巻くと・・・
何も当たらないので底に当たったのか・・・?・・・グンッ!・・これは確実に生命感のある大きな魚!
・・・・しかし!・・・・・乗らなかった〜・・・・・ざんね〜ん・・・・・・・その後、やはりノーバイト・・・・・
クッソー!最近体が変・・・?目も調子が・・・・今日は、曇って空が白く水面が偏光を掛けていても
非常に見にくい!偏光を外して見ると・・?空の白が水面に映って真っ白で何も見えない!
掛けた方がやっぱり見えている・・・・三本杉〜立岩・・・移動!
プリンス・・・・船が入っている・・・・・竜宮殿側へ入る事に・・
キャスト!・・・ワカサギの泳ぎ・・・・チョロチョロ・・・・チョロチョロ・・・・・出ない!・・・・
それならば、今度はブラウン狙い!トゥイッチ!・・ピッ!ピピッ!・・ピッ!ピピッ!・・ピッ!ピピピッ!
芦ノ湖ブラウントラウト,芦ノ湖ブラウントラウト,芦ノ湖ブラウントラウト,芦ノ湖ブラウントラウト,
芦ノ湖ブラウントラウト,芦ノ湖ブラウントラウト,芦ノ湖ブラウントラウト
と、念じつつ・・・・
その場から移動しないようにヒラを打たせ光らせる!・・パッ!・・パッパッ!・・パッ!・・・パッパッ!
KAKI PRO.90銀箔(将丸)でやると、サスペンド気味となりミノーの位置が移動しないので同じ場所で
アピールできる!1キャストで引いてくるのに結構時間がかかる・・・
今回は、あまり潜らない方が良さそうKAKI PRO.90(将丸)なら、潜らせる事もできるが、銀箔よりも
浮きやすいKAKI PRO.90(将丸)なら水面下で動かすには、こっちの方が良さそうなので変更!
今度は、止める間隔を1秒以内にして・・・トゥイッチ!・・ピッ!ピピッ!・・ピッ!ピピッ!・・
ピッ!ピピピッ!その場から移動しないようにヒラを打たせ光らせる!・・
パッ!・・パッパッ!・・パッ!・・・パッパッ!・・・ピッ!ピピッ!グッ!・・グイ〜ン!
・・ヒット!・・グイグイッ!・・・ウネウネッ!ドボドボッ!芦ノ湖ブラウンだ!・・
写真撮るか・・・カメラを出して・・・・バシャバシャッ!・・・バレルナヨ〜・・・・ドボドボッ!
お〜!きれいな芦ノ湖ブラウンだ!
その後は出ないので移動!庭石〜成蹊・・・・反応無し・・移動!箒の鼻へ!
いい感じで風が強く吹いている・・・・
この流れた感じなら・・・・手前をやって〜・・・・周りの外した所をやって〜・・・・
今回も、NEWステラ2500のスプールからラインが出て行くのをマジマジと、見てしまった。
それでは・・・・もういいかな〜・・・メインのコースへ・・・・ビシュッ!・・・・・・・・・・・・・・・!・・・・・よしっ!
キュッ!と潜らせ・・・・ゆっくり泳がせて・・・・キュッ!とアクションを加えて・・・ギラッ!と光らせて・・・
ここに居ますよ〜!と、周りにアピールして・・・・リールを半回転思いっきり強く・・カクッ!・・キラッ!
ほ〜らココですよ〜!・・・・食べるなら今ですよ〜!・・・・何にも知らずに泳いでいますよ〜・・・・・
さあ〜・・そろそろ来るかな〜・・・・グッ・・?・・・イ〜ンッ!・・・ホントに来った〜・・・プッ・・・・?・・・・?
・・・・重みがない!・・・・?・・・抵抗が・・・・ない!・・・・しまった〜・・・・クッソ〜!・・・またしても・・・・
今日は・・・だめだ〜・・・・移動!
白浜をチェックして、百貫をチェック・・・・そして立岩〜3本杉・・・う〜んこんなにいい風なのに・・・・・
KAKI PRO.90銀箔(将丸)でブラウン狙いで・・・・・う〜ん出て来ないな〜・・イヤンなっちゃうな〜・・
真面目にやると・・・・・・普通だったら出て来るのに・・・?・・・・・ ・・・・出て来た・・・茶色い奴が・・・
あんな浅い所から・・・・動くまで保護色して解らなかったのか・・・・しかし・・・ゆ〜くり着いて来て・・・
あっ〜・・・・風で船が寄ってしまった〜・・・・あっ〜・・潜ってしまった〜・・・・・ざんね〜ん!
後で考えたら、銀箔じゃなくKAKI PRO.90(将丸)の方が良かったかも・・・・・
そして、風の中を止められずにアッチコッチ走り回り・・(途中ゴミ箱用の空き缶が風で飛んでしまった。)
結局3:00頃までやってしまった。昼頃に今日はこれ以上は・・・・と思っていたのだが・・・・
タックルを片付けている時・・・’07ステラ2500のラインを切って・・・?・・・・ラインがやはりヨレてない!
不思議だ・・・・・スゴイ!・・・・これは、もう10年はリール要らないな!・・・・と改めて感心してしまった。

つぎへ!
トップへ ウッドベイト プレデター垣内の
レイクトローリング入門
プレデター垣内の
釣り日誌
ショッピング
    著作権はプロショップマリンが所有しています。無断の改変・転載は禁じます。
        Predater Kakiuchi
(C)200107 ProShop Marin
Produced by Predater Kakiuchi