相模湾シーラかつおルアー釣行,ハイドラタイガー,スキルジグ,芦ノ湖バスX-70グリフォンSRX2005年7月,8月

 8月4日 相模湾(今年2回目の太平洋釣り大会)
先週は台風直後で悩んだ結果・・・・ほとんど寝ず夜中のうちに箱根へ・・・・旧道から上がって行くと・・・・・・
相当量の雨が降ったらしく、道路へ水があふれ出ている場所があった・・・・
そして朝までクワガタが居ないか?探し回ったのでした!
大観山に居ると聞き行っては見たが・・・・・まるっきり見つからず・・・・・湖畔を探し回り朝までに見つけたのは・・・・・・
ミヤマクワガタの♂♀一匹づつ・・・・思ったよりも見つからなかった。
ボート屋が開き出船!レジディ16FRSR(シャロータイプ)を間違えずに持って来たので試す事に・・・・・
水面を掻き分けるようにタダ巻きで簡単に泳ぐ!(最高だ!)最大深度は・・・・・1m以内ってところかな?
本日はエレキなし、台風でかなり降ったらしく大増水!岸側の枝はほとんど水に浸かっていた・・・・・・湖水には落ち葉等が浮き
サスペンドしている物も有るようだ・・。
レジディは泳ぎが確認できたので終了!(一匹顔を出した奴がいた。
次はトローリング開始、水温23℃(夏だ)・・・・・しばらく走ったが当りがない・・・・・?早めに移動しながら魚影の映る場所で
流すが・・・・・何か変・・・・?・・・・巻き上げて見ると・・・・?少し抵抗が・・・・・?・・・・・上がってきたのは・・・・・なんと!
葉っぱが着いていた・・・・これでは釣れる訳がない!移動!そして又、流しだすが途中何度も意識を失ってしまった!
ヤバイ!寝てしまう!危ない!これでは釣りにならない!寝ずにクワガタを探していたのが今頃効いてきたらしい・・・・
危険なので昼前に撤収したのでした!(釣りへ行く時はちゃんと寝ましょう!)

そして8月4日、前回大遅刻したM氏は寝ずに駐車場まで来てここで寝ていたのです。これなら大丈夫ですね!
そう言えば前回私は、待っている間に蚊に刺されたと思っていたのが腫れてなかなか治らず大変だったのです。
もしかして・・・・蚊ではなくブヨに刺されたのか?・・・・
又刺されては大変!と、動き回っていた・・・立ち止まると・・・刺しにくる奴が・・・・・ヤブ蚊が・・・パシッ!
こいつ!刺すんじゃねぇ!・・・パシッ!・・・M氏が虫除けスプレーがある!と出したので私も借りた・・・・
出船!(何艘か先に行かれてしまった。)
沖の拓海へ・・・しかし先行者が2艇・・・・到着すると居なくなったが・・・・・しばらくやって見たが・・・魚も居ない・・・・・・
ヒット!・・・M氏が何か掛けたようだ!
上がって来たのは・・・・・サバでした!移動!
海藻等の浮遊物を叩いて行くが・・・・思いの他・・・・・いない!
途中・・・・居た!シーラだ!セイカイコレクション縮尺1/2PENをキャスト!(こいつは動かしやすくお気に入りになった。)
バショッ!・・バショッ!・・バショッバショッ!・・ドボッ!(おっ!)・・ドボッ!(出た!)・・ドボッ!ドバッ!ゴンッ!(よし食った!)
80cmほどのシーラでした!(1mを超えないと以上に小さく見える・・・・)f氏も同サイズをヒット!
その後もヒットしたが同サイズ・・・大きな奴は居ないようだ。(60〜80cmが多いようだ。)移動!
しまった・・・・今回はカメラを車に置いて来てしまった・・・M氏に撮ってもらう事にした。
沖に潮目が出来ていた。油と水のようにハッキリと色が違っていた。
この潮目沿いに移動して行く・・・・・・居た!シーラだ!潮目沿いに今度は良いサイズがスーッと通っていった・・・・・・
その先へ・・・トオッー!(縮尺1/2PENをキャスト!)
そして、なるべく前に移動しない様にバシュッ!・・・できるだけ派手な音でバシュッ!・・・暴れているようにバシュッ!
シーラが捕食しているようにガボッ!バシュッ!・・すると・・・ドンッ!(よし!シーラが頭を出した!)
続けてバシュッ!バシュッ!ガボッ!バシュッ!・・ドバッ!・・ドバッ!・・ドバッ!ドバッ!(シーラが興奮している・・)
ゴバッ!ギュンッ!・・ジッ・(よし!掛かった!)ジッ・ジーッ!ジジジジジジジ・チィー・・・・・・・・・・・・!ドボッ!
一番デカイ奴が掛かった!ジジジジジジジ(久しぶりの手応え・・・シーラは、こうじゃなくっちゃ!
ジジジジジジジ・チィー・・・プンッ・・・・・・外れた・・・・しまった・・・・・バレてしまった・・・・残念!
その後は他のメンバーにもヒットせず移動!出て来るのは小シーラばかり・・・・困ったものだ。
時折海面に銀色に光る魚が・・・・サバか?とジグをキャストして見ると・・・ブリの子(20cm位)がヒット!
このサイズは脂がないのでリリース!移動!
あっ!居た!K氏がシーラ発見!
しばらくやるが、見えなくなった・・・・バシャッ!・・バシャッ!バシャッ!K氏にヒット!
ドッパーン!・・・・
ドッパーン!・・・・

お〜引く〜!
ジジジジジジジ・・・1mは有りそうだ!

そろそろ捕れるかな?ジー・・・・・!
あ〜行ってしまった!

ジー・ジー・ジリジリジリ・・・・・
もう少し・・・・・・
よ〜しっ!入った!
K氏、今年の初物!
いや〜釣れて良かった!
うれしい!

ポッパーにヒットした
1mのシーラでした!
その後は出ないので移動!
先週の台風でカツオでも入って来たかと期待していたのだが・・・・・シーラも思ったより・・・・・・・・・
シーラのイメージは1m以上の奴が一人10本ぐらいは釣れると言う感じなのだが・・・・・・
水面がザワついている場所が・・・サバか?と思いつつスキルジグをキャスト!
クイッ!クイッ!っと引いて来ると・・・ゴンッ!来た!・・・・バチャンッ!・・・・ヒットしたのは60cmほどの子シーラでした。
ポッパーを投げていたf氏にも何かヒット!
他の魚は居ないのか?と私も再度キャスト!クイッ!クイッ!ゴツッ!(子シーラがすぐに掛かってしまう・・・)
f氏の魚・・・引き方が違う・・・・?シーラじゃない!・・・なんだ?
サバじゃない・・・イナダ?・・・・・まさかカンパチじゃないし・・・・
上がって来たのは
ハガツオ!でした!
これなら、お土産になりますね!
ポッパーで釣れてしまいました!

船頭もこんなでかいポッパーに来るとは?
と悩んでいました。
その後何箇所か移動してペンペンしか釣れず船頭も悩んでいる様子・・・・・・・
小さなナブラ発見!ラストチャンス!
ソウだ!・・・・スペシャルベイブルを試して見よう!
21gだが意外と飛ぶな・・・・ゆっくりタダ巻き・・・・・ゴッ!・・・・えっ?・・・・・・来た・・・・
上がって来たのは・・・・・・・
こいつでした!
ちょっとこの写真では解りづらいが
歯がスゴイ!噛まれたら痛そう・・・

食用にエラと内臓を抜こうと思ったが・・・・
指が切れそうなのでエラから抜きました。
帰って刺身にして食べて見ると・・・・・・!
旨かったです!次も釣れたら食べよう!
次はカツオまぐろ!釣るぞ!・・・・・
 8月18日 相模湾(今年3回目の太平洋釣り大会)
AM5:00港に到着!
準備をしてすぐに出航!AM5:30(今回で相模湾は最後の予定)
船頭に近況を聞き本日はどうかな?と聞くと・・・・
今日は海も静かなので良いナブラが見つかるかも?との事。
沖へ向かって走って行く・・・・・ナブラが・・・・・あれはサバだね!と船頭が・・・・更に沖へ・・・・
鳥が1羽・・・・2羽・・・・前回までと違い海に生命感が有るような・・・・・・・ナブラ発見!・・・今度は・・?
向かったが・・・シ〜ン・・・・消えた・・・・ポチャッ・ポチャッ・・・パチャッ!・・・・!・・投げて見て!(船頭)
カツオ・・くさい!・・・・しかし出ない!・・移動!・・・ポチャッ・ポチャッ・・・パチャッ!何かいる!・・・
バシャッ!・・・バシャッ!バシャッ!(カツオだ!)戦闘開始!
スグにスキルジグ50g(銀箔イワシ)をキャスト!着水3秒後、思いっきりトゥイッチ!
ギュッ!・ギュッ!ギュッ!・・・ギュッ!・ギュッ!ギュッ!・・・ドンッ!・グ・グ・グ・グググググッ!ググウ〜・・・・・・!
よ〜しヒット!こいつはサバじゃないぞ!・・・・この引き方は・・・・シーらでもない!・・・・グ・グ・グ・グググググッ!
このブルブルしながら下へ下へ突っ込んで行くのは・・・・あいつ等しか居ない・・・・ハズ・・・・・
おっ!見えた!・・・・やっぱり・・・・カツオ!・・・か・・・・・マグロ!・・・・・50cm位はあるぞ!
よ〜し!お土産確保!・・・・っと、思ったら・・・・・外れてしまった〜!・・・・ショック!・・・・・・・・・・
気を取り直してキャスト!前ではお土産確保一本釣要員が開始!・・・・おっ釣れた!カツオだ!
ゴンッ!私のジグにもヒット!よ〜し今度こそ!・・クッ・・・・なんと!また外れた!・・・・・・・・
その後、当たりもなくなった・・・・しばらくして・・・ゴンッ!よ〜し!今度は逃さないぞ!
っと、抜き上げると・・・・チビガツオ!・・・・だった!
そして移動!その後、ナブラを追って移動して行く・・・・・
ポツポツ釣れるが、続かない・・・・・1〜1.5Kクラスのカツオが多く最大は4K位あった。
最終的に見ると、カツオ60本、メジが4本交入っていた。(一番最初の群れが数もまとまって釣れた。)
この時点でAM8:30もっと長い時間経っているような気が・・・・
そして、潮目を流して行く・・・・シーラ発見!・・・・
右行った!・・・・左行った!・・・・後ろ行った!・・・・そっち行った!
おっ!デカイ奴・・・いた!・・・・
セイカイコレクション縮尺1/2PENをキャスト!
バホッ!・バホッ!・バホッ!バホッ!・・・・バホッ!・バホッ!・バホッ!バホッ!・・・・バホッ!・バホッ!・おっ!
頭出た!・・・・追って来てる!・・・バホッ!(食え!)・バホッ!(ほら!食え!)・バホッ!バホッ!(ドンッ!と食え!)

ドバッゥ!・・
グイン!(よしヒット!)
ジ・ジ・・・・ジジジジジジジジジ〜!
うおう!これだ!
シーらは、こうじゃなくっちゃ!
ジ・ジ・・・・ジジジ・・・楽しい!
ドバンッ!ドバンッ!やばい!
カメラの電池が・・・・・・
メーターUP!シーラ確保!
そしてまた流して行く・・・・・
ナブラ発見!バチャッ!・・バチャッ!・・バチャッ!バチャッ!・・カツオ?・・・マグロ?・・・
ジグをキャスト!・・・グインッ!・・・よしヒット!・・・・グインッ!・・・グインッ!グインッ!・・・グインッ!グインッ!
この引きは・・・・・?・・・・やっぱり・・・・サバでした!
鳥がかなり集まっている・・・・・目の前に鳥山が・・・・・右にも・・・・・・左にも・・・・・・これは・・・・・・
すべてサバでした〜!
それならば、ここでゲームを!誰が一番早くサバを釣り上げるか!
よ〜い・・・・・ドンッ!グンッ!・・・アッ!・・・・外れた!しまった〜・・・・巻き上げてスグにキャスト!まだ間に合う!
簡単に釣れてしまう・・ハズが・・・・・皆あせって釣れない!・・・・(私も・・)
今回初挑戦のS氏がヒット!やばい!・・今掛かれば早く巻けば間に合う・・・が・・・・あ〜・・・・釣られてしまった〜!
終了!移動!
また潮目を流して行く・・・・・
いた!シーラだ!ペンペン(50〜60cmクラス)シーラが出てきた・・・小さ過ぎて掛かりが悪いな・・・
んっ・・・・?・・・今何か通った・・・・・?メーターUP!発見!・・・・向こう行った!・・・そっち行った!・・前行った!
食いそうで意外と食わない・・・・追うだけで・・・・・ヒット!(M氏)合わせをフン!フン!フンッ!と3度ほど入れ・・・・
ジジジジジジ・・・・・!・・・・・皆からシーラ釣ってる見たいですね!と声が・・・・・メーターUP!がヒットすると、こう言うのです。
ジージー・・ドッパーン・・・・ドッパーン・・・・オー良いサイズ!・・・ジジジジジジジ・・・しばらく楽しんでいると・・・・バァーシュッ!
・・・・・・・・・ナチュラルリリース・・・・・外れた。
更に流して行く!
バーチュバチュバチュッ!・・・・すごいナブラ発見!
なんだアレ?
バーチュバチュバチュッ!・・・
バーチュバチュバチュッ!・・・・・

バシャバシャバシャッバシャ・・
すごいナブラ発見!

ジグを投げるが・・・?・・・
潮目沿いに、ナブラってる・・・・しかし釣れない・・・?いったい何者?
ゆっくり通すと・・・ゴンッ!・・・ゴンッ!ゴツッ!ゴツッ!・・・・当たるが掛からない・・・・?
バシャバシャバシャッバシャ!と、なった場所へキャスト!
クイッ!クイッ!・・・・・クイッ!クイッ!・・・・・クイッ!クイッ!・・・・・・ゴツッ!グッ・・・ヒット!・・シュシュシュシュ・・・・
バッチャン!・・・・バッチャン!・・・・小シーラだ・・・60cmクラスがヒットした。
その後、ナブラの中を狙って行くと・・・サバが釣れた・・・・・サバの群れがバシャバシャやっていたのです!
シュッ!・・・大きいシーらが通った・・・バシャバシャバシャッバシャ!・・・?
シーラに驚いて暴れていたようである。
潮目にある浮遊物にマツダイは着いていないか?・・・・・おっ!M氏が何か掛けている・・・・
何が・・・・・上がってきたのは
こんなの釣れちゃいました!

まさか、こんな奴がジグ
食って来るとは・・・・・・
ビックリ!
そしてまだまだ続く潮目を流し・・・
いた!今度はいいサイズがいる!追っては来るが・・・もうひとつ・・・・・それではポッパーヨーヅリハイドラタイガー
付け替え、再チャレンジ!
バホッ!・・バホッ!・・バホッ!バホッ!・・バホッ!・・バホッ!・・バホッ!バホッ!・・ドンッ!頭がジョーズ
ジジジジジジジジジジッジー!(よし!ヒット!)
思わず叫んでしまった・・・・・
ジジジジジジジ・・・・シーラだ!

笑ってしまう私です!
コ・イ・ツ
また潜った!
上がって来い!
とおりゃ!

ジジジジジ!
ジーーーー!
そこに
見えて
いるのに
なかなか
上がって
来ない・・
・・・・
N氏により
ネットイン!

ありがとう!
本日最大!
こんなん
釣れました!

デコッパチ
大将です!
本日、メーターUP!は3本釣れました!

<使用タックル>
ロッド:アクアプロジェクトDolphin78
リール:ツインパワー4000
ライン:PE2号
リーダー:ナイロン50LB
来週は謎のポイントへ・・・・・・
 9月8日 芦ノ湖(夏?秋?)
8月の最後は謎のポイントへ・・・・・・
行く予定が・・・・台風直撃のため中止!
そして次はマリンの夏休み・・・・・
毎年恒例、家族で箱根の温泉に入り、芦ノ湖ワカサギ釣りをして帰ってきました。
そして台風14号が九州に接近・・・大水害をもたらし勢力を保ったまま北上・・・・
大雨の後はあまり良い釣果が出ていない・・・・・同行者のK氏と相談の結果行く事になった。

AM4:30到着。
湖畔の駐車場は大増水のためかなり狭くなっていた。
水は澄んでキレイダだった。(濁っているかと思ったが・・・・)
AM6:00出船!水温23℃亀ヶ崎からチェック!
夏か?秋か?・・・・台風の雨で水温は落ちているのだろう・・・・きっと・・・・・
秋ならX-70・・・・まだ夏ならウッドベイトレジディ)・・・・・・秋から試すか・・・・・
亀ヶ崎〜立石反応なし・・・・・黒石・・・・ビッグベイト・・・・投げるか・・・・・レジディ20FRをキャスト!と〜りゃ〜!
だめか・・・な・・・?・・・ンッ・・・・?・・・・来た!・・・・追ってる!・・・食えっ!・・・食えっ!・・・ほら!・・・・と・・・あぁっ〜
帰っちゃった・・・・・。  行けるか・・・・?
この先は・・・この先は・・・・・・・飛ばせない・・・・・小杉・・・反応なし・・・・ダメか?
三本杉・・・・あ・・・・・出て来た・・・・・食いそう・・・・パックッ!(あっ〜)・・・口に入ってない!あっ〜・・・帰った。
もう一度、キャスト〜!・・・・ドッボン!・・・・追って来た・・・・・が・・・・帰った〜!・・・・・チクショー!
立岩までノーヒット・・・・プリンス・庭石・成蹊・・・・ダメ〜・・・・大島は・・・・風力3・・白波立っている・・・・パス!
小島〜コペリ・・・いい感じで風が吹いている・・・・トラウトなら完璧・・・・バスも・・・・X-70で勝負!
トゥイッチ!・・トゥイッチ!・・その場から移動しないように・・トゥイッチ!・・ここなら!・・ここは!・・・これならどうだ!
えいっ!・・・久しぶりのトゥイッチ!で腕が痛くなって来た。(ヤバイ!軟弱になっている!)
あっ!追って来た!・・・よし!食えっ!・・・・クエッ!・・・食わえろ!・・あ〜帰った〜・・・・・
ここで捕れなきゃヤバイぞ!ここ!・・ここは!・・・ここなら!もう一度移動しないように・・トゥイッチ!
どうだ!・・・グンッ!・・・・!・・・・グイグイ!よし来た〜!
ジー!・・・ジー!・・ジジジジジジ・・・・写真・・・撮るか?・・・ジジジジジジ・・バレルかも知れない!上げてからにしよう!
よ〜し!キャッチ!

良い体系の芦ノ湖バスだ!

よ〜く引いてくれました。
41cmでした。
AM9:30
シャローに影発見!波で見にくいが・・・バスだろう・・・・・?キャスト!
トゥイッチ!・・・トゥイッチ!・・・・トゥイッチ!トゥイッチ!・・・・追った!・・・・パクッ!・・パクッ!パクッ! あっ〜・・・
口に入らない!・・・・
結局その後はヒットせず白浜へ(思ったよりも姿見えず・・)移動!
K氏より動かし方が上手くいかない!ミノーの動きが違う!・・どうしたら?と聞かれ・・・・・それは!
トゥイッチ!の仕方、その場から移動しないように、その場でヒラを打つように!引き過ぎないように!
あそこへ!入れて・・・そしてトゥイッチ!・・・すると・・・・あ〜・・・なんと!いきなりヒット!飛び出してきた!
上手く行き過ぎで私もビックリ!M氏もこれで坊主は無い!
上がってきたのはちょっと小型でしたが・・・・これは写真はなし!
一匹捕ったらレジディをと言う事で練習をする事に・・・・ゆっくり、・・・・背中を水面に出した状態で止めずに・・・・
あっ!・・追って来たぞ〜!・・・・食え!・・・・横からもう一匹出て来た!・・・食うぞ!・・・・・・
あ・あっ〜・・・・帰った〜!・・・・ざんね〜ん!
もう昼まで時間が無い!移動!
この風なら・・・・成蹊・・・プリンス・・・お女郎杉・・・・黒石・・・そろそろシャロークランクで捕るか?
F1-60X+コンクエスト50を投げ始めると・・・・ちょっと投げさせて下さい!(K氏)
ハイどうぞ!あの辺りへ!・・・そしてちょっと早く巻く・・・・グインッ!・・・えっ?・・・・ゴゴゴゴッ!・・掛かってるよ!
K氏は根掛かりしたと思い、謝ろうと思ったらしい・・・
お〜引いてる!・・・・ギリッ!・・ギリッ!・・ギリッ!ギギギギギッ!!
良い型!・・・もうちょっとロッド下げながら巻いて!・・・・・そのままゆっくり上げて!・・・ポンピングして!
ゆっくりゆっくり!・・・・そのまま・・・・ハイッ!捕れた!
ヤッタ〜!
クランクで始めて釣れた〜!
うれしい!
私のタックルじゃないけど・・・・
まっいいか!

  グリフォン丸呑みでした!→
    (44cmのバス
タックルバランス!リールの調整!・・・こんなに扱いやすく変わるとはビックリしました!(K氏)

<プレデター垣内 本日の主要タックル>
ロッド:F1-60X / KAKIPRO.70
リール:コンクエスト50 / ステラ2500
ライン:レグロンFW12LB / レグロンFW10LB
ルアー:グリフォンSR-X / X-70

来週こそは謎のポイントへ・・・・・・
 9月15日 謎のポイント?
今回も台風接近により中止になりました!
急遽、芦ノ湖へ・・・・風力3?・・・・今日は・・・サッサ〜っと釣って帰ろう!と思ったが・・・・
魚が出てこない!!!?
魚っけが・・・・ない・・・・・・・各ポイントを短時間で移動!
そして、あの岬へ・・・・・あそこでレジディを投げれば・・・ドデカイ奴が・・・・ドッカ〜ン!
と釣れる筈!

めがけて全開で船を走らせて行く・・・・・?・・・・・左前方より船が・・・・あいつは何処へ・・・・・・・・・・
なんと!狙っていた場所へ・・・・入ってしまった〜・・・・しょうがないので手前のワンドへ、ここはもうちょっと後の方が・・
一匹居たが、すぐに逃げた・・・・さっきに岬へゆっくり近づいて行く・・・・奴はまだやっている・・・・ウ〜ン・・・・・・
更に近づくと・・・バシャバシャバシャ・・・・・・なんと奴に魚が・・・・しかし上がって来たのは、30cmクラス・・・・・・
思ったよりも小型で一安心!・・・・・しかし・・・・移動!
大島へ!この時間ならドデカイ奴が・・・・・・と思ったら・・・・・アンカーを打って浮かぶ船が・・・・・遠めにキャストし移動!
この岬は・・・・・ことごとくダメ!次のポイントへ!
そしてココならどうだ・・・・・何かいる!
確実に捕るか・・・・?・・・・・・パワーパックをキャスト!
ゼンマイが止まり・・ポーズ・・・そしてチョコッ!とアクションしてポーズ・・・

近づいて来る・・・水面が騒がしくなり・・・
ゴボッ!・・カポッ!・・
ゴボッ!ゴボッ!カポッ!・・ゴボッ!
グイ〜ン!よしヒット!
でかい!
なかなか引いてくれる・・・・
巨大な鯉が釣れました!

以前釣った時に大変だったので
鯉用にフックを1ケにしてあったので
船べりで外してリリースしました。

と言う訳で今回は鯉を釣って帰りました!
次週こそ!
 9月21日 謎のポイント?
今回は後輩のO氏の釣行に同行し謎のポイントへ!
今度こそ行けるか・・・?AM4:00港へ到着!(ほとんど寝てない・・)
少々波があるが暗闇の中を出航!速度がだんだん速くなり・・・・・・全開でポイントへ・・・・・
眠くなってきた・・・・ちょっと仮眠・・・・気が付くと・・・・明るくなってきた・・・・・・
GPSを見ると・・・・まだしばらく走るようだ・・・・タンカーを横切り南へ・・・・・・
到着!ジギング開始!同船者のK氏がバラシタラシイ・・・・移動!・・・・・移動!・・・・・移動!・・・・・移動!
ヤバイ!・・・・釣れない!・・・・こんなはずじゃ・・・・・・・だんだん腕が疲れてきた・・・・・・眠気が・・・・・・
睡魔が・・・・・グッ・・・・・・?・・・・・動かない!・・・・・・根掛かりだな!・・・・ロッドを振って・・・・・グイッ!グイッ!グイッ!
外れた!・・・・良かった・・・・・移動!・・・・・移動!・・・腕が・・・・ピクピクしている・・・・ヤバイ・・・・?
もう釣れないのか・・・・・いや!諦めちゃいけない!
サイズ・カラー・アクション・・・・色々試すが・・・・当たりなし・・・・・置いたジグを見るとキズが・・・・・・・・・・・・・・・!・・・・・・・
何か刺さったような・・・・・・?・・・・・・3箇所・・・・・・裏側にも・・・・・・・引っかいたような・・・・・・岩にはまってこんなキズが
付くか?・・・・・・これってまさか・・・・・・・このPボーイに付け替え再開!
グッ・・・・・・・根掛かったか?・・・・・動かない!・・・・・・根掛かりだな!・・・・・・なみで船が動きドラグが・・・・・・・・
船が止まった・・・・ジ・?・・ジ・?・・・・・・・・ジ・ジ・ジジジジジジジジジジジジジジジジジィー!・・・ジィー!・・ジィー!
ヤバイ!これ・・・・魚だ!・・・ジィ!・・本当にヤバイ!ラインが・・・無くなりそうだ!・・・・ジジジジ・・・ロープを避けて・・
ファイト位置を移動・・・したが・・・・ジジジジ・・スプールの色が・・・・・あ・あ・あ・あ・あ・あ・・・なくなる〜!・・・・・・
ぜったい!止まらないようだけど・・・・・止まれ!・・・・奇跡よ起これ!・・・・ジジジジ・・・・・・・あ・あ・・・なくなる!
・・・なくなる!・・・・・ビチッ!全部出てしまった・・・・浮いて来ないかな・・・・・ブンッ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
切れた!・・・・・!・・スプールにラインはつながっている・・・・・・・・・・巻いて見ると・・・・・・リーダーとの結び目で・・・・
切れていた・・・・・・残念!・・・・・あと100mあれば捕れたか・・・・・?
船長によると、今のは20キロクラスのカンパチマグロ系と言う事・・・・・ざんね〜ん!
やはり最初のキズは歯形だったのか・・・・・・・その後当たりは無く・・・・帰港。
4人とも丸ハゲで終わってしまったのでした。
陸に上がると・・・・足がかなり疲れたようで・・・・カクカク・・・・・
次の日、脇に痛みが・・・・・?グリップが当たっていた所だ。
謎のポイント今年最後チャンスはあと一回!行けるのか?
つぎへ!
トップへ ウッドベイト プレデター垣内の
レイクトローリング入門
プレデター垣内の
釣り日誌
ショッピング
    著作権はプロショップマリンが所有しています。無断の改変・転載は禁じます。
        Predater Kakiuchi
(C)200107 ProShop Marin
Produced by Predater Kakiuchi